2013年5月2日木曜日

SRC Event-01

というわけでSRC関係の記事もこちらのブログで書きます
SRCってナニ?という人はこちらへ→<SRC公式
要するにSRPGを作るフリーツールです

私もシナリオを書いているんですが
案外どこから手をつけていいものかわからず
結局未完成のものが多いです

なので私のダメなスタイルを書いてみようというお話

1.
まずはサイズを決めます
ロボット大か等身大かってことです
両方取る感じだとしてもどちらをメインにするかを考えます

2.
方向性、テーマを決めます
中世ファンタジーとか現代能力者戦とか未来世界ロボットとかです

3.
データを組みます
少なくとも主人公、ライバル辺りのデータは動くくらいまで組んでしまいます
この時、同時に設定も決めていきます

4.
設定を煮詰めます
データを組んだ時に思いついた設定とテーマ、方向性から
設定を煮詰めてプロットを生み出します

だいたいこのへんで制作が中断しお蔵入りになります

先にシナリオのプロット的なものを考えたほうがいいと言われたことがあるのですが
結局それでは”話に都合の良すぎるキャラ”しか出てこないので
面白みにかけると思ってるんですね
なのでキャラクターのキャラクター性を活かすにはキャラクターから考えるべきだと思ってます
そもそもキャラクターのいない状況で物語が全然思いつかないのが私です

とりあえず今考えてるシナリオはこんな感じ

・戦姫絶唱シンフォギアOverDrive
シンフォギアの後日譚(100年以上後)の話
響の子孫が響から受け継いだ融合したガングニールと向き合うお話
なんですがもしかしたらシンフォギアGによって別ベクトルに向く可能性があるので停止中

・版権オリゲッターロボ
ゲッターロボの名前を使った版権オリシナリオ
目標としてはゲッターロボ飛焔やゲッターロボダークネスみたいな感じ

・ゆめ∞いろFortune
夢(人の精神)の中に入り夢魔と戦って精神を調律する魔法少女のお話
色々と独自システムを組み込もうとした結果停止中
独自システムを削って再起動予定

だいたいそんなかんじ

0 件のコメント:

コメントを投稿